Close

マップ

診療予約

104-0061 東京都中央区銀座2-5-11 V88ビルディング4階

お知らせ  アクセス  初診予約専用 03-5159-1108

初診予約 仮診察券発行

tel 03-5159-1101 fax 03-5159-1102
  • はじめての方へ
  • クリニックのご案内
  • 診療内容
  • 費用について
  • 施設紹介
  • スタッフ紹介
  • 診療予約について
  • お問合せ

Voice

患者様からの声

ご卒業後ご出産された患者様より

当院をご利用いただきありがとうございます。
ご卒業された患者様にその後の経過についてご報告頂くようお願いしております。
その中で、HPへの掲載を承諾していただいた方のメッセージを下記に載せさせて頂いております。

ご卒業された患者様の声

ご卒業された患者様の声

メッセージ

ご無沙汰しております。

出産報告が遅くなりまして申し訳ありません。
産後、慌ただしい毎日があっという間に過ぎてしまい、
子供はもう4ヶ月を過ぎてしまいました。

ありがたい事に、妊娠中は何事もなく過ごす事が出来ました。
予定日を1週間過ぎても出産の兆候がなく促進剤での出産になりましたが、陣痛が来だしてから1時間18分の超スピード出産でした。
お腹の中でも、生まれてからもスクスク元気に育ってくれてます。
慌ただしい毎日ですが、我が子を抱ける事、可愛い可愛い笑顔を見れる事をとっても幸せに思います。

前の病院に不信感を持ち、両角先生の所へ転院してちゃんと話を聞いてくれる姿を一人ひとりに合った治療法を考えてくれている事に心強さを感じ、この先生なら信用出来る!と思った事は今も忘れません。
自己注射をする時に躊躇した時、先生にお金も大切だけど時間も大切と言われ、スタート出来た事が今につながってるのかと思います。
背中を押して頂いてありがとうございました。

2人目の時も機会があればお願いしたいと思ってます。
お忙しいと思いますが、お身体には気をつけて頑張って下さい。

ご報告が遅くなり申し訳ありません。

去年12月26日に無事に出産いたしました。2576gと小さめですが、とても元気な男の子です。私の場合、不育症もあったので、産まれるまで不安でしたが、母子共に健康に出産でき心からホッとしています。今回の妊娠は両角レディースクリニックでの2回目の移植でした。1度目の採卵が思うようにいかなかった時、2度目は前回の事もふまえて誘発の方法を考えて下さったり、こちらの意見もしっかり聞いて下さったりそういった患者の気持ちをくみとって下さる姿勢に安心して治療に臨む事ができました。本当に感謝しております。
育児が始まって約1ヶ月。予想以上にハードで、心が折れそうになる事もありますが、赤ちゃんは本当にかわいく、また、家族が嬉しそうに赤ちゃんを見守っている場面に「辛かった不妊治療、がんばってきて良かった。」と思います。まだまだ先の長い子育てですが、授かった時の喜びを忘れず、楽しみながら、がんばっていきたいと思います。本当にお世話になりました。

ご報告が遅くなりまして大変申し訳ありません。

5月22日(40w4d)に3038gの男の子を出産いたしました。
NST時に胎児心拍が落ちたため陣痛促進剤を使用しての分娩でしたが
元気に産まれてきてくれました!
両角先生、スタッフの方々に大変お世話になり、ようやく我が子に合う事ができました。

育児は大変な面もありますが、息子との毎日は幸せな日々です。
こんな素敵な幸せを授けていただき本当にありがとうございます。
治療に挫けそうになった時、両角先生が必ず妊娠できると信じると優しく仰っていただいたことによって諦めず治療を続ける事ができました。
初診を受診したのが約2年前。息子の採卵、移植したのが約1年前。
その頃からでは今の幸せは想像も出来ませんでした。
毎晩息子の寝顔をみながら「産まれてきてくれて、私達夫婦の元へきてくれてありがとう」と伝えてます。
妊娠中は不育治療をしながらで不安な日々もありましたが、
今は全てをがんばってきて本当に良かったと思っています。

両角先生、お忙しいかと思いますがお身体に気をつけて我が子を切望する方々にこれからも幸せを授けて下さいね、
先生のブログ更新も楽しみにしています!

本当にありがとうございました。

ご報告が遅くなりすみません。

先月11月17日に元気な女の子を出産しました。
多発性子宮筋腫の為、予定帝王切開でしたが、妊娠中大きなトラブルもなく母子共に経過も順調です。
2015年12月より41歳で遅いスタートの不妊治療を始め、前院で結果が出なかった為、悩んだ末に転院したのが昨年の年末丁度今頃でした。ここで結果がでなければ諦めようと思っていましたが、1回目の移植で授かる事ができました。
口下手なので初診の際相談事項をメモにまとめてお渡ししたのですが、1つ1つ丁寧にご説明頂き安心して治療をうける事ができました。
両角先生の誠実なお人柄に触れ転院して良かったと嬉しい気持ちで治療をスタートできた初診の日を懐かしく思い出します。
両角先生をはじめ、先生方、スタッフの皆様、本当に有難うございました。
沢山の方にサポート頂いて授かった命を大切に育てていきたいと思います。
産後1ヶ月で毎日育児に一杯一杯で次の事を考える余裕がまだありませんが、
凍結胚が残っていますので2人目の治療についてもまたご相談させていただきたいと思っています。
その際はまたよろしくお願い致します。

7月18日に3,078gの元気な男の子を出産致しました。今日で5か月になります。

ご報告が大変遅くなってしまい申し訳ありません。2か月の頃に1度書きかけたのですが、前回の妊娠のことについて書くか迷って手が止まってしまい、その後バタバタと日が経ってしまいました。おかげ様で子供は健康にすくすくと大きく育ち、1か月健診で4,641g、4か月健診では8,515gもありました。とても重たいので2か月頃から私が腱鞘炎になったり腰痛になったりとトラブルもありますが、子供はとても可愛く、毎日幸せな日々を送っております。
今回、3回目の妊娠での第1子出産でした。1度目は3回程人工授精を行い妊娠に至らなかったため内視鏡検査をしていただき、子宮ポリープが見つかったので手術で切除、次の人工授精で着床しましたが心拍の確認ができないまま流産。その後1度妊娠できたからと何度か人工授精をしていただきましたが結果が出なかったので体外受精へすすむことにしました。はじめての採卵の際、精子の方の成績の問題もあったため先生の判断で顕微授精にしていただき、5個採卵できたうち2個が受精、胚盤胞へ育てていただきました。そして初めての移植で2度目の妊娠となり、そのまま卒業することができました。妊娠の経過は順調かと思っていましたが、何となく不安な気持ちがあり、なぜかあまり嬉しいと思えないでいました。4か月に入ったところで産院のエコー検査時に、赤ちゃんの頭蓋骨がはっきり写っていないのでおかしい、ということになり、調べていただいたところ、無頭蓋症であると診断、1000人に1人のケースで、赤ちゃんはお腹の中では生きていられるし産むこともできるが、外に出てきたら生きていくことはできない、大きくなるほど母体にも赤ちゃんにも負担がかかるので、早めに諦めた方がいい、というお話でした。医師が中絶をすすめる唯一のケースなのだそうです。原因としては葉酸の摂取不足や高齢などが考えられるとのこと、私は勉強不足で葉酸は妊娠が確定してからサプリを飲みはじめていました。また住居のことなどで出産後の不安があり、その他いろいろとストレスを抱えていたことも原因だったかもしれないと思っています。とても辛いですが赤ちゃんとは5か月に入ったところでお別れをしました。16cm、70gの男の子でした。奇形なので姿を見るのがこわいと思いましたが、ガーゼで頭を覆った状態で会わせてもらいました。びっくりする位、とてもきれいな赤ちゃんでした。中絶手術に5日かかり、入院が10日間となってしまい、職場の方も10日以上の休みが必要となり、医師の診断書を…という流れで8週間の産後休暇をいただくことになりました。手術後すぐに復帰するつもりでいたので驚きましたが、心身を回復するために休みは有難かったです。貧血などもひどかったので1か月程は安静にしていましたが、残りの1か月で物件を探し引越の目処をつけることができました。
次の妊娠は生理が3回来てから…と言われたこともあり、半年ほど空けて再度クリニックへ伺い、残っているもう1つの胚盤胞を更新期限ギリギリのタイミングで移植していただくことになりました。
クリニックへ伺った際、両角先生がカルテを見ながら頭を抱えていらっしゃり、「これは…つらかったですよね…申し訳ありませんでした!」と頭を下げてくださいました。産院でも体外受精の影響はないだろうと言われていましたので、先生は何も悪くないと思っていましたが、真剣で誠実はお姿を拝見し安心して次に進めると思いました。
残りの1つの卵を移植していただき無事に妊娠することができました。住居の問題などストレスの元を解決してから臨んだこともあり、妊娠の経過はとても順調でつわりも比較的軽かったのですが、やはり前回のことがあるのでちゃんと産まれてきてくれるまでは心配で仕方ありませんでした。どこか、夢をみているんじゃないかとか、これは現実ではないのではないかと思うこともありましたが、お腹の赤ちゃんは元気で中からギュー!っと強く、お腹が出っぱる程の力が蹴っていて、現実だからちゃんと準備してよ!と言っているようでした。
予定日よりも少し早く、38週5日での出産となりましたが、無痛分娩を選んだものの、陣痛が来てから麻酔を入れてもらうまでに30時間近くかかり、そこからさらに20時間以上、トータル54時間17分となかなかの長丁場でした。途中赤ちゃんの心拍が下がり、帝王切開に切り替えようかという場面もありましたが、腹式呼吸で復活して事なきをえました。胎盤の位置が低く、出血多量になるおそれがあるということで自己血をあらかじめ採っておいたのですが、予定通り?出血多量となり、出産直後に自分の血液を輸血してただだく形になりました。分娩中ほとんど食べれなかったこともあり、かなり体力を消耗しましたが、わが子の産声を聞いた瞬間、いろいろな思いがこみあげてきて私も赤ちゃんに負けない位泣いてしまいました。
自己血輸血中に赤ちゃんを連れてきてもらいました、コットの中からこちらを見てほほ笑んでくれていてとても可愛らしかったです。
長々と書いてしまいましたが、これでも細かい話は割愛したつもりです(笑)。
少し時間はかかりましたが、私の場合は治療の内容としては苦労している方ではないと思います。体外受精に進む決断をするまでに時間を使ってしまい、少しもったいなかったと思いますが、決断をしてからは最短で結果を出していただき本当に感謝しております。体外受精をすると決めてからの展開がいろいろと早く、どんどん話が進む…というか、先生が活き活きとしていらっしゃるように見えて、両角先生ほどのスペシャリストに人工授精をずっとお願いしていたのも時間がもったいなかったのかもなぁと思ったりもしました。
子供は兄弟でほしいと思っていましたが、第1子が39歳での出産となり、夫が45歳、まもなく2人とも1つ歳をとりますので、年齢のこともありますし、仕事と育児が両立できるかどうかなど考えますと第2子にチャレンジするかどうか今は迷っています。なるべく早めに判断をし、チャレンジすると決めた際にはぜひまた両角レディースクリニックにお願いしたいと思っております。
7月に出産したのにご報告が年の瀬になってしまい申し訳ありません。
時節柄ご自愛いただき、皆様よいお年をお迎え下さい。

10月に元気な男の子を出産致しました。

1ヶ月健診も無事に終え、身長体重共に成長曲線の上すれすれで、元気に大きく育っています。初診で伺ってから約1年後に出産を迎えているとは、あの頃は思ってもいませんでした。32才のうちに第一子をと願い、最後のAIHと決めていたタイミングで妊娠できたこと、心から感謝しております。
妊娠判明直後からつわりがひどく、主人に付き添われながら必死の思いで心拍確認に伺った日が懐かしいです。出産は計画無痛のための促進剤がまるで効かず、4日目にしてやっと陣痛がつくという長期戦でしたが、始まってからは8時間15分で産まれてきてくれました。
生活が一変し、自由の効かない眠れない毎日ですが、赤ちゃんのいる今の生活は夫婦共々最高に幸せです。
本当にありがとうございました。

両角先生、スタッフの皆様

ご報告が遅くなり申し訳ございません。
6月20日、3,688グラムの元気な男の子を無事に出産いたしました。
早いもので息子ももうすぐ6ヵ月。すくすくと育つ息子の姿に毎日幸せを感じながら過ごしております。
第2子を望んで望んで4年半。やっとさずかったわが子。姉弟と並んで眠る姿を見る度、夢の様です。
毎日、バタバタと忙しく慌ただしく過ぎていきますが、今のこの気持を大切に、大事に育てていきたいと思います。
本当にありがとうございました。

先日、11月27日に元気な男の子を出産いたしました。

両角クリニックでは第一子、第二子ともにお世話になり、心から感謝しております。幸い二人とも健康で、また家族が四人になった幸せを感じております。
他の病院から転院し、両角クリニックにて治療ができた事で今があり両角先生並びにクリニックのスタッフの皆様には心より感謝しております。

両角先生、クリニックの皆様

御礼のお手紙が遅くなってしまいましたが、8月31日に無事に元気な男の子を出産しました。

二人目の出産である今回は、予定日より1か月以上早い35週での早産でした。心配しましたが、次男はとても元気で保育器に入ることもなく、生後3か月の今では早産児とは思えないほど順調に大きく成長してくれています。

両角先生のクリニックで長男と次男の二人の子を授けていただき、両角先生をはじめスタッフの皆様には心から感謝の気持ちでいっぱいです。私たち夫婦の長年の夢を叶えていただき、本当にありがとうございました。
他院も含め治療期間は約4年、数度の流産を経て念願の家族四人生活はとても楽しく、今が人生の幸せの絶頂であるように感じております。子どもたちの笑顔を見るたびに、治療を諦めないで本当に良かった、幾度とない涙を乗り越え頑張ってきて本当に良かったと、子どもたちに会えた喜びを噛み締めています。長男を授かる以前には考えられなかった幸せが今ここにあるのは、両角先生やクリニックの皆様のお陰です。

今回の妊娠では酷い吐き悪阻とお腹の張りとで安静続きでしたが、お腹にいる次男の存在と、治療中に何度となく両角先生にかけていただいた「大丈夫ですよ」の言葉に強く支えられました。卒業の日に撮った先生とのお写真は、無事に次男が産まれるまで大切に母子手帳に挟んでいました。早産の不安と背中合わせだった日々の中、写真は辛い治療を乗り越えた証であり、数々の奇跡とともにここまで来られたのだからきっと大丈夫、と思わせてくれるお守りのような存在でした。
現在3歳の長男は、生後3か月の次男が大好きで、毎日「かわいいね」「ぼくがまもってあげるよ」などと弟に話しかけています。そんな姿に私は目頭が熱くなります。余談ではありますが、3歳の長男に胚盤胞だった頃のキラキラとした卵の写真を見せると、「このなかにぼくがいたんだね」とニコニコ喜びます。

先生に授けていただいた二人の子どもたちを、大切に育ててゆきたいと思います。そして、しっかりと社会の中に返せるように守ってゆきたいと思います。
両角先生、スタッフの皆様、どうぞこれからもお体に気をつけてご活躍くださいませ。
本当にありがとうございました。


両角レディースクリニックにお世話になって、約1年で待望の赤ちゃんを授かる事が出来ました。本当に嬉しく思います。

高齢だったため、初めから人工授精をお願いし、早い段階で体外受精に切替えました。卵子が毎回1〜2個しか育たず、採卵しても多くて2つ…採れない月も続き心がポッキリ折れそうになった時も、先生や看護師さんの言葉に励まされて、やってこれました。1年間で採卵→授精→培養まで育ってくれた卵はわずか2個。大切な卵を移植したら、1回で着床・妊娠できました。これも顕微鏡授精ならびに培養技術の高さにより、グレードの高い胚盤胞まで育てて下さったお医者様のおかげです。本当にありがとうございます。年齢や環境を理由に諦めかけていた妊娠を現実のものとして下さった、両角レディースクリニックさんに感謝の気持ちでいっぱいです。
まだもう1つ凍結受精卵が保管してあるので、2人目の時も是非宜しくお願いします。

診察カレンダー

カレンダーの見方

  • 休診
  • 午前のみ
  • 午前のみ  採卵、移植、人工授精およびそれらに関わる診察
  • 治療説明会
  • その他

月・火・水・金曜日
午前 9:30~12:30 午後 15:30~18:30

木曜日
午前 9:30~12:30

土曜日
午前 9:30~12:30 午後 14:00~15:30

第4水曜日午後は 15:30~16:30まで

治療説明会は土曜(不定期)17時~19時を予定しています。

Appointment information

診療予約のご案内

はじめての方(診察券をお持ちでない方)

詳細

はじめて診察を受ける方は、インターネットかお電話でのご予約をお願いいたします。

初診予約専用電話番号 03-5159-1108

予約電話の受付時間は、初診、再診共に 9:30~18:30までとなっております。

※水・土曜16:30まで、木・祝日12:30まで

診療受付時間

再診の方

詳細

再診察を受ける方は、インターネットかお電話でのご予約をお願いいたします。

WEB予約(PC)

WEB予約URL送信(携帯)

右記QRコードからもweb予約URLを携帯に送信できます。

再診予約電話番号 03-5159-1101

Appointment information

診療予約のご案内

はじめての方

詳細

初診予約専用 03-5159-1108

再診の方

詳細

WEB予約(PC)

WEB予約URL送信(携帯)

左記QRコードから、または下記の電話からのご予約も承っております

再診予約 03-5159-1101

診療受付時間

詳細

両角レディースクリニック
住所:〒104-0061 東京都中央区銀座2-5-11 V88ビルディング4階
電話:03-5159-1101
電車をご利用の方
有楽町駅   中央口より 徒歩5分
銀座一丁目駅(東京メトロ有楽町線)5番出口より徒歩2分、8番出口より徒歩2分
銀座駅   (東京メトロ銀座線・日比谷線・丸の内線)A8、A9出口より徒歩3分、A13出口より徒歩2分
車をご利用の方
当院には駐車場のご用意がございません。お車でお越しの際は、お近くの駐車場をご利用下さい。