両角レディースクリニックは、体外受精、顕微受精などの高度生殖医療を中心とした不妊治療専門のクリニックです。

*初診予約

Web予約

再診予約

03-5159-1101
MENU

タイミング治療

Timing Treatment

タイミング療法について

妊娠可能な期間はいつからいつまでか?

排卵日5日前より排卵日当日までの6日間が妊娠可能期間

一番妊娠しやすい日はいつか?

排卵日1~2日前が最も妊娠しやすい
排卵日は妊娠率が低下して流産率が上昇する
(卵は排卵後15時間程度で胚発育能が低下するため)

性交回数と妊娠率について

妊娠可能な6日間において

毎日性交した場合の妊娠率⇒0.37/周期
1日おきに性交した場合の妊娠率⇒0.33/周期
1週間に1回の性交の場合の妊娠率⇒0.25/周期

生児獲得率

毎日性交した場合の妊娠率⇒0.25/周期
1日おきに性交した場合の妊娠率⇒0.22/周期
1週間に1回の性交の場合の妊娠率⇒0.10/周期

つまり頻回の性交により精子機能の低下は認められず、妊娠率の向上には複数回の性交が必要である。

性交回数と妊娠率について以上をまとめると、タイミング療法では排卵前に複数回(2~3回)の性交を行う事により妊娠率の向上が期待できる。

Timing of Sexual Intercourse in Relation to Ovulation — Effects on the Probability of Conception, Survival of the Pregnancy, and Sex of the Baby.  Allen J. Wilcox, M.D., Ph.D., Clarice R. Weinberg, Ph.D., and Donna D. Baird, Ph.D. N Engl J Med 1995; 333:1517-1521